• YUMIKO KIRYU

高血圧の薬は継続が大事

今日は随分を良い天気になりましたね。昨日の雪から一転の快晴を見ると、明けない夜はない!新型コロナウイルスで大変な状況もいずれかは落ち着いていきますので、それまで乗り切りべく自分の仕事を全うするのみです。


さて今回は高血圧について書きますね。

高血圧の薬は毎日飲まなければなりません。24時間くらいで薬の効果が切れてしまうからです。それも血圧は個人差で一日のうちに変動していくので、個人によって処方薬を調整していく必要があります。そこが内科医の腕のみせどころでもあります。


ただ、、、それも出したお薬をちゃんと飲んでもらう、そして毎日とぎれないで飲んで頂くことが大事になります。 自分の判断でお薬をやめる、処方薬が切れたまましばらく放置することは、、、医者側としては避けていただきたいところですよね。


お気持ちも大変わかります。毎日飲まなきゃいけないストレス、本当に毎日毎日飲んでいて体は大丈夫なのか? 仕事が忙しくて病院にお薬を取りに行く時間がないよ、病院で待っている時間も辛い、、、などなど


そんで、難しいことを外来で説明されても困りますよね。

海外でかなり有名な大規模な治験をおこなって、しっかり血圧をコントロールするため毎日高血圧の薬を服用することによって、平均寿命が伸びたという結果が出たのです。


なのでメリットのほうが大きいので『高血圧の薬は継続が大事』ということを皆さんにお伝えするようになりました。


ちなみに1日でも飲み忘れるとグッと血圧が上がることも多いです、外来で血圧を測ってて今までより随分高いなあと思うと半分くらいが、あ、処方が切れたので今日はまだ飲んでないんですよね。と言われます。スッと上がってきちゃうもんなんですね。

やはり毎日服用していく必要があるかと考えます。


また血圧は140/90くらいで保ちたいところですよね。これも、昔、、、、そうですね。

田宮四郎の白い巨塔では、年齢プラス100くらいが正常な値でした。160/100なら大丈夫ですね!!なんて1970年代では言っていました。ザクっとしたガイドラインでしたよね、、、



少しずつ、血圧への研究が進み、、今の値が導き出されました。そして実際に平均寿命が伸びて、昔よりも年齢の割に若い方が増えているのを実感します。


もちろん、高血圧の薬を続けてもらうには私達が信頼されてこそですから。

医学知識のアップデートは欠かさず、医者同士の勉強会を繰り返して日々邁進していきたいと思っています。



#墨田区#東向島 #内科 #小児科 #皮膚科 #東向島駅 #風邪 #生活習慣病 #台東区 #クリニック #病院 #処方 #インフルエンザ #コロナ #咳

13回の閲覧

​​​Contact Us

Address: 〒131-0032 

             墨田区東向島5-10-12

Tel: 03-3612-1234

Fax: 03-3612-1308

Follow Us

  • facebook
  • linkedin
  • Twitter
  • googleplus

More About Us

© 2019 by 医療法人社団 清賀会 今里医院

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now